統計検定2級の出題範囲と参考HP

引用元|統計検定2級出題範囲表

参考HPへのリンクは随時アップデート予定
(* は外部リンク)

体系的に学ぶのであれば、書籍udemyの講座がオススメ

データソース

身近な統計

ねらい) 歴史的な統計学の活用や、社会における統計の必要性の理解。データの取得の重要性も理解する。

    データの分布

    データの分布の記述

    ねらい) 集められたデータから、基本的な情報を抽出する方法を理解する。

    1変数データ

    中心傾向の指標

    ねらい) 分布の中心を説明する方法を理解する。

    散らばりなどの指標

    ねらい) 分布の散らばりの大きさなどを評価する方法を理解する。

    中心と散らばりの活用

    ねらい) 標準偏差の意味を知り、その活用方法を理解する。

    2変数以上のデータ

    散布図と相関

    ねらい) 散布図や相関係数を活用して、変数間の関係を探る方法を理解する。

    カテゴリカルデー タ

    ねらい) 質的変数の関連を探る方法を理解する。

    データの活用

    単回帰と予測

    ねらい) 回帰分析の基礎を理解する。

    時系列データの処理

    ねらい) 時系列データのグラフ化や分析方法を理解する。

    推測のためのデータ収集法

    観察研究と実験研究

    ねらい) 要因効果を測定する場合の、実験研究と観察研究の違いを理解する。

    標本調査と無作為抽出

    ねらい) 標本調査の基本的概念を理解する。

    実験

    ねらい) 効果評価のための適切な実験の方法について理解する。

    確率モデルの導入

    確率

    ねらい) 推測の基礎となる確率について理解する。

    確率変数

    ねらい) 確率変数の表現と特徴(期待値・分散など)について理解する。

    確率分布

    ねらい) 基礎的な確率分布の特徴を理解する。

    推測

    標本分布

    ねらい) 推測統計の基礎となる標本分布の概念を理解する。

    ねらい) 正規母集団に関する分布とその活用について理解する。

    推定

    ねらい) 点推定と区間推定の方法とその性質を理解する。

    ねらい) 1つの母集団の母数の区間推定の方法を理解する。

    ねらい) 2つの母集団の母数の区間推定の方法を理解する。

    仮説検定

    ねらい) 統計的検定の意味を知り、具体的な利用方法を理解する。

    ねらい) 1つの母集団の母数に関する仮説検定の方法について理解する。

    ねらい) 2つの母集団の母数に関する仮説検定の方法について理解する。

    ねらい) 適合度検定と独立性の検定について理解する。

    線形モデル

    回帰分析

    ねらい) 重回帰分析を含む回帰モデルについて理解する。

    実験計画の概念の理解

    ねらい) 実験研究による要因効果の測定方法を理解する。

    活用

    統計ソフトウェア の活用

    ねらい) 統計ソフトウェアを利用できるようになり、統計分析を実施できるようになる。

    その他参考HP

    参考書籍






    その他参考(Udemy 講座)

    分かりやすい動画で体系的に学べるのでおすすめ


    ottantacinqueをフォローする
    データ分析とケモインフォ