統計検定データサイエンス基礎の出題範囲と参考HP

引用元|統計検定 CBT「データサイエンス基礎」 出題範囲表

参考HPへのリンクは随時アップデート予定
(* は外部リンク)

データベース・データマネジメント

データベースマネジメント

ねらい) 分析目的に応じた構造化データの構築やデータ形式の変換、データ抽出等の簡単なデータの整理・整形ができる。

主な項目

データマネジメント

ねらい) データの種類や尺度を理解し、層別、水準(レベル)化、変数変換等のデータ処理ができる。

主な項目

主なExcel操作

データの可視化

データの可視化

ねらい) データを目的に応じて可視化するための統計グラフの作成と解釈ができる。

主な項目

主なExcel操作

    質的データの分析

    1変量の質的データの分析

    ねらい) 質的データを用いて、問題の可視化や現状分析のためのパレート分析(ABC 分析)ができる。

    主な項目

    2変量以上 の質的データの分析

    ねらい) 2つ以上の質的データを用いて、連関分析や要因探索のためのクロス集計表の分析ができる。

    主な項目

    主なExcel操作

    量的データの分析

    1変量の量的データの分析

    ねらい) 量的データを用いて、問題の可視化や現状分析のためにデータの分布構造を分析できる。

    主な項目

    2変量以上の質的・量的データの分析

    ねらい) 2つ以上の質的データや量的データを用いて、要因探索のための分布の比較や相関分析、単(重)回帰分析による予測モデル構築ができる。

    主な項目

    主なExcel操作

    確率による意思決定

    確率と確率分布

    ねらい) 確率と確率分布による推測の考え方を理解し、シミュレーションを実行できる。

    主な項目

    推定

    ねらい) 標本変動と誤差を理解し、母集団特性値の推定ができる。

    主な項目

    検定

    ねらい) 仮説検定の考え方を理解し、文脈に応じた検定を行い、結果の適切な解釈ができる。

    主な項目

    主なExcel操作

    時系列データの分析

    時系列データの分析

    ねらい) 時系列データの構造を理解し、特徴を分析できる。

    主な項目

    主なExcel操作

      テキストマイニング

      テキストマイニング

      ねらい) テキストマイニングの意味を知り、単語や品詞の出現頻度を分析できる。

      その他参考HP

      参考書籍




      その他参考(Udemy 講座)

      分かりやすい動画で体系的に学べるのでおすすめ


      【はじめての統計学】
      エクセルで学ぶマーケティング統計分析&戦略

      ottantacinqueをフォローする
      実践ケモインフォマティクス