化学データ可視化

化学データ可視化

SHAPを使った構造物性相関の予測根拠可視化

以前、構造物性相関解析(QSPR)でフィンガープリントを変数として回帰分析した際に、化学構造のどの部分が物性に寄与しているかを可視化するという記事を書いた(フィンガープリントによる化合物の予測根拠可視化)。 ただ、以前用いた方法は線形回帰...
化学データ可視化

ChemPlotを使ったケミカルスペースの可視化

ChemPlotとは 化学空間(ケミカルスペース|chemical space)を可視化することを目的としたケモインフォマティクスツール。 (要は、沢山の分子構造からなるデータセット中の各分子を、2次元上(のグラフ)にいい感じにプロットして...