スポンサーリンク

参考書籍

マテリアルズインフォマティクスを進める上で必要な知識(データ解析, プログラミングスキル, 統計, 化学)を身につけるために読んだ本(一部は勉強中)をまとめました。

データ解析関連

データ分析のための数理モデル入門

おすすめ度:★★★★★
難易度:★☆☆☆☆
データ分析について(何ができるのか?、機械学習が必須?、分析手法の全体像は?)広く知ることができる。これからデータ分析を本格的に勉強するという時に、その全体像を知り何を勉強する必要があるのか把握するためにも読んでおくべき一冊。

分析者のためのデータ解釈学入門


おすすめ度:★★★★★
難易度:★☆☆☆☆
「データ分析のための数理モデル入門」に続く第二弾。データの取得・分析・解釈・活用の各段階で知っておくべき技術が網羅的に解説されている。細かい技術よりもデータの取得や結果の解釈なども含めたデータ分析全体の流れや、それを進める上での心構えなども学べる。

機械学習のための特徴量エンジニアリング


おすすめ度:★★★★★
難易度:★★☆☆☆
機械学習モデルの性能を向上させるために、データから良い特徴量を作る特徴量エンジニアリングについて学べる。データ解析において必須の前処理も合わせて学べるのでおすすめ。

Kaggleで勝つデータ分析の技術


おすすめ度:★★★★★
難易度:★★★☆☆
特徴量の作り方、バリデーション、パラメータチューニングなどについて、一般的な書籍ではあまり言及されない暗黙知やポイントについて知ることができる。どちらかというとビッグデータの解析よりだが、「機械学習のための特徴量エンジニアリング」と同様にデータ解析に必須のスキルを幅広く学べる。

統計関連

pythonによるベイズ統計モデリング


おすすめ度:★★★★☆
難易度:★★★★☆
確率プログラミングのライブラリPyMC3を使ったベイズ統計モデリングの基本をシンプルなデータを使って、実際に手を動かしながら(コードを描きながら)学ぶことができる。

データ解析のための統計モデリング入門


おすすめ度:★★★★☆
難易度:★★★★☆
現代の統計学、データ解析の概要を、広い視点からわかりやすく学ぶことができる。

実践Data Scienceシリーズ RとStanではじめる ベイズ統計モデリングによるデータ分析入門


おすすめ度:★★★★★
難易度:★★★☆☆
ベイズ統計モデリングについて一般化線形モデル、一般化線形混合モデル、階層ベイズモデルについて学べる。細かい点には踏み込まず、図が多く解説も丁寧なため「データ解析のための統計モデリング入門」よりも理解しやすい。「データ解析のための統計モデリング入門」の前に読むのがおすすめ。

ベイズ推論による機械学習入門


おすすめ度:?
難易度:★★★★★

ガウス過程と機械学習


おすすめ度:?
難易度:★★★★★

機械学習関連

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装


おすすめ度:★★★☆☆
難易度:★★★☆☆
外部のライブラリを使わずに、一つ一つコードを書きながらディープラーニングを作りその原理について学べる。

ゼロから作るDeep Learning②―自然言語処理編


おすすめ度:★★☆☆☆
難易度:★★★☆☆
外部のライブラリを使わずに、一つ一つコードを書きながらディープラーニングを作りその原理について学べる。word2vecやRNN(リカレントニューラルネットワーク)、に関する内容なので、マテリアルズインフォマティクス とは少し関連が薄くなる。

ケモ(マテリアルズ)インフォマティクス関連

化学のための Pythonによるデータ解析・機械学習入門

おすすめ度:★★★★★
難易度:★★★☆☆
化学・化学工学分野でPythonを使って機械学習を行うための入門書。データ分析, 機械学習が化学の現場でどの様に使われているか実際にコードを描きながら学ぶことができる。金子研究室のオンラインサロン(無料)に入れば、著者である金子先生に直接質問することも可能。

実践 マテリアルズインフォマティクス

おすすめ度:★★★★★
難易度:★★★☆☆
ケモインフォマティクス界の権威、船津公人教授の著書。本書ではマテリアルズインフォマティクスを実践するための機械学習法、実験計画法、記述子計算などについて学べる。

マテリアルズ・インフォマティクス-材料開発のための機械学習超入門

おすすめ度:★★☆☆☆
難易度:★☆☆☆☆
世の中のマテリアルズインフォマティクス を活用した材料開発事例について浅く広く紹介されている。深い内容には踏み入る必要がなく、世の中の活用事例をざっくり知りたい人にはおすすめ。

プログラミング関連

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック


おすすめ度:★★★★☆
難易度:★★☆☆☆
その名の通り、理解しやすいコードの書き方を学べる本。名前の付け方、コメントの書き方など表面上の改善から、コードを動かすための制御フロー、論理式、変数などのループやロジック、またコードを再構成するための方法など、非常に広い範囲がカバーされている。

化学関連

新版 すぐできる 量子化学計算ビギナーズマニュアル (KS化学専門書)


おすすめ度:★★★★☆
難易度:★★★★☆
量子化学の内容や量子化学計算を(Gaussianで)どの様に実施するのか、その方法についてもざっくり学べる。

 

単位が取れる量子化学ノート


おすすめ度:★★★★☆
難易度:★★☆☆☆
量子化学の内容について、図も交えながら分かりやすく解説されている本。量子化学の入門書として最適な一冊。

 

量子化学―基礎からのアプローチ

おすすめ度:★★★☆☆
難易度:★★★★☆

 

岩波講座 現代化学への入門〈17〉分子理論の展開

おすすめ度:★★☆☆☆
難易度:★★★★★

タイトルとURLをコピーしました